読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元航空自衛官が自転車で日本一周

元航空自衛官が無職となり自転車で日本一周の旅にでるんだな。

日本一周後編16日目 おまえら食パンばっか食ってんじゃねぇぞ

本日の旅データ

日付:2017.4.3

走行開始点:熊本県阿蘇村 ゲストハウスリトルアジア

走行終了点:宮崎県高千穂町 道の駅高千穂

走行距離:65km


リトルアジア阿蘇

ここは朝のトーストがサービスです。

昔は枚数制限が無かったそうですが、とあるチャリダーひとりで食パンを食い尽くしてからひとり一枚となったみたいです。

なにやってんだよ、おまえら普段から食パン食ってんだろ。自重しろ。

大学生チャリダーの田辺君も同時に出発。

チェレステ×ブラックのビアンキがカッコいい。

阿蘇ののどかな風景を見ながらトロトロ西を目指します。

まだここはカルデラの中。

そう、阿蘇カルデラの中に位置しているので阿蘇に行くのも阿蘇から出るのも峠を越えなければならないというチャリダー泣かせの立地

こんな感じの山道を登って…

こんな感じの葛折りの高森峠を登ると標高は800m近くに達します。

この高森峠、左右は千本桜といって桜の並木道になっているのですが、桜が咲いていないので本当にただの忌まわしい峠です。fuck!

….

登ったのでご褒美の下りが待っています。

が、下るということは後日再び阿蘇を目指す私にとっては憂鬱以外の何物でもありません。

….^^

なんやこいつら

道の駅ならぬトンネルの駅というのがあります。

があったりお召列車が置いてあったりトンネルが麦焼酎の蔵になっていたりと節操ありません。

トンネル内は麦焼酎の匂いで酔ってきそうでした

….

そんなこんなで目的地「高千穂渓」に到着です。

高千穂のメインスポット真名井の滝

ちなみにボートは30分2000円でレンタルです。

カップル、家族連ればかり。

男ひとりで乗ってたら入水自殺でもするのかと思われそうなのでやめときました。

将来彼女と来たら乗ろう…(あれ?これ一生乗らないフラグ?)

高千穂渓にはこんな感じで遊歩道があり、観光客で賑わっています。

写真は高千穂3段橋

全国でもひとつの渓谷に3本のアーチ橋がかかるのは珍しいのだとか。

遊歩道をさらに進みます。

アーチ橋まではたくさんの人が歩いているのですが、それ以降は人っ子ひとりいません。

高千穂神社

夫婦円満家内安全子孫繁栄などのご利益があるそうです。

どれもいまの私には関係なさそうですね^^^^わーい^^^^^^

真名井の滝まで戻って撮影をしてるとバイクで日本を回ってるお兄さんに声をかけられました。

自転車の近くにいないのに自転車日本一周の人だと見抜かれてしまう今日この頃。

お兄さんと真名井の滝を見ながら1時間ほど立ち話。

あまり旅人と喋ったことがないとのことでいろいろ質問されました。

自分の旅の目的とか考え方とか考え直すいい機会ですよね。

….

日も沈んできたので道の駅高千穂へと移動する。

前情報では24時間休憩所があると思っていたのですが閉まってました。

仕方ないのでテントです。

久々のテント野宿。

なぜかワクワクします。

まだまだ僕も少年の心を持っているってことかな^^


この記事を気に入ってくれたら

↓のボタンをポチってして欲しいんだな^^

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村