読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元航空自衛官が自転車で日本一周

元航空自衛官が無職となり自転車で日本一周の旅にでるんだな。

日本一周後編10日目 ウミガメはサーフボードでやってくる

本日の旅データ

日付:2017.3.28

走行開始点:鹿児島県日置市 友人宅

走行終了点:鹿児島県薩摩川内市西方町 卵自販機の横

走行距離:50km


大学時代の先輩、カズマさん宅で起床。

カズマさんは日本が世界に誇る社畜なので朝早くからお出かけです。

ほんとうにご苦労様であります!

目覚ましを1時間前からスヌーズさせる癖は治ってませんでした。

2日間本当にお世話になりました!

….

カズマさんの出社から遅れること1時間、ようやく出発したぼくはいちき串木野市照島神社にやってきました。

うひょーっここはのパラダイス!

ただ気難しい性格なのか一目散に逃げたりはしないのですが人間とは一定の距離を保ちながら触らしてくれませんでした。

沖縄を発って与論島、鹿児島と色んな出会いを与えてくれたことに感謝しつつ神社を後にします。

鹿児島西海岸は波が高いものの海はとても綺麗で壮大な眺めが広がっています。

お天気にも感謝。

….

しばらく走っているとサーファーさんに声をかけられる。

いつものお決まりの応答。

ではつまらないので西海岸の面白い場所を聞いてみると、

「この先の店にリヤカーで日本を回ってる人が来てるよ。話合うといいね。」

いやぁ、リヤカーで日本を回っちゃう変態さんと一緒にされましても〜

….

いたよ…

このリヤカーツイッターでよく見るやつですやん…

このお店、「西方ルーム」(https://m.facebook.com/satsuma.hariko?fref=nf)はアトリエであったり居酒屋であったりカフェであったりスタジオであったりというお店です。

いや結局何のお店やねん!

まぁ居酒屋がメインぽいですね!

ゲストハウを開きたいと思ってる僕も興味しんしん。←これについてはまた今度詳しく書きます。

で、肝心のリヤカーのエンジンについてですが

このお店で1週間くらいお手伝いをしていて今日は山菜を採りに行ってるんですと。

….

しばらく待っていると帰って来ました。

この帽子を被った黒い服のあんちゃんが「けんご」さん。 (https://m.facebook.com/kengo.kimura.351?ref=m_notif¬if_t=photo_tag)

各地でボランティアお手伝いをしながら日本を回ってる方です。

なんとこのリヤカー

リヤカーとしての機能はもちろんのこと

けんごさんこの中で生活してます

そう、キャンピングリヤカーなのです。

中に近所の子供達を乗せて歩き回るの図。

西方ルームにはけんごさんだけでなく近所の人がうじゃうじゃ集まって来ます。

みんなで缶蹴りして遊びました。

子供か!

ゲストハウスではないのですがゲストハウスの理想形のようなお店。

僕らみたいな旅人地元の人とを繋ぐ。

そういうお店を経営してみたい。

西海岸なので夕日が綺麗です。

日が沈むにつれひとり、またひとりとお家に帰っていきます。

そしてなぜか薩摩川内市のお役人の宴会に参加してるというわけわからない状況。

地元の方々と一緒に飲んで食べて騒いでと楽しい時間。

けんごさんのお話も聞けて自分の将来の糧にもなりました。

….

川内市の方々を見送ったあと僕らも見送られてそれぞれの寝床へ。

けんごさんはリヤカーハウ、ぼくら地元の人に教えてもらった卵自販機が置いてある小屋の長椅子でそれぞれ夜を越します。

もう酔ってフラフラなのでテントも立てずにマットと寝袋だけ。

寝袋に入ったらすぅっと夢の世界に沈んでいきました。

道中サーファーさんに教えてもらってからまるで浦島太郎の竜宮城に迷い込んでしまったかのような西方ハウでのひと時はまさに夢のような時間でした。


この記事を気に入ってくれたら

↓のボタンをポチってして欲しいんだな^^

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村