読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元航空自衛官が自転車で日本一周

元航空自衛官が無職となり自転車で日本一周の旅にでるんだな。

日本一周 快適な旅のために-ソーラーパネル-

ぼくが旅で使用している装備を紹介するシリーズ

今回はソーラーパネルについてなんだな^^

基本的にぼくみたいな日本一周チャリダーが充電するポイントはネカフェとか宿とか、あとマックとかそういった公共の施設の内、充電が認められてるところなんだ

それでも野営続きで充電ができるポイントがなかなか無いって時があるんだ^^;

そんなときにこれ

ANKERさんが出してるモバイソーラーパネルなんだな^^

実際に使ってる写真がこれ

充電の能力としては実測で朝8時に15分間iphone6sを差してて10%回復したんだな^^

ここにUSBポートが

2つあるから片方でスマホを充電、片方で他の機器を充電てこともできるんだな

畳んだ時がこれ

横に置いてるのは自転車のヘルメットなんだな^^

畳んだ時でもそこそこの大きさ(28センチ+16センチ、厚さ28ミリ)とそこそこの重さ(417g)

気になる自転車走行時の充電だけど、ぼくはまだ取り付け方を塾考してないからした事がないんだ。

先輩チャリダーが類似品の

これを

こんな感じで取り付けてGPSロガーを使いながら走行してるんだけど、快晴だと100%を維持しながら使えるって言ってたんだな^^

ただ走行中の使用の時は充電が不安定になるからスマホ本体にどんな影響があるかわからないから一度モバイルバッテリーに充電してから使用した方がいいかも

蓄電効率は下がるけどね^^;


総評として...

晴れている時は家庭用電源が必要ないほどの発電量が期待できるんだな^^

問題はやはり大きさと重さ。500g近いわけだから荷物の重量の数割を占めるよね^^;

ぼくの場合モバイルバッテリー、ソーラーパネルなどのiphoneを動かすための機器だけで2kg近く、ぼくの荷物の総重量が20kgに満たないくらいだから、10%以上重量を占めてることになるんだ^^;

でも財布とスマホさえあればなんとかなるって場面は多いから安心のためにもスマホを安定して運用できる環境を整えるのは大事なことだと思うんだな^^

この記事が役に立ったという人は

↓をポチッ^^

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村